HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.244(平成16年2月)

こまちダム

安全祈願祭・竣工式が行われる

−福島県−

 こまちダムは,福島県田村郡小野町の黒森川に建設中のダムで,洪水調節,水道用水の確保を行うとともに,既得取水の安定化及び河川環境の保全のための流量確保を目的とした多目的ダムです。堤高37.0m,堤頂長150.0m,堤体積30,200m3の重力式コンクリートダムで,平成19年3月の完成をめざしています。

 そのこまちダムで,平成15年12月18日に安全祈願祭及び起工式が行われました。長南昌三福島県県中建設事務所長や春山茂小野町長をはじめ,関係者約50人が出席しました。 長南所長は「早期完成に向け小野町と協力しながらダム事業を進めていきたい」と挨拶し,春山町長も「将来の町の発展の根幹をなすダムだけに,円滑に事業が進むことを願う」と述べました。

 起工式では,関係者が重機稼働のスイッチを押してセレモニーを行い,また,地元小野新町小学校の合唱部による「こまちダム賛歌」の披露が行われ,子供達の澄みわたる歌声が,人々の心の中まで響きわたりました。

 また,こまちダムのイメージキャラクター「こまっちィ」を作成しました。小野町の「小」の字を形どった「こまち娘」で,子供達にも親しみやすいよう,描きやすい線と色で構成しました。

 これから,本格的に本体打設工事が始まることとなり,今後とも安全第一にダム建設を進めてまいります。

(県中建設事務所)


イメージキャラクター「こまっちィ」

 

小野新町小学校合唱部による歌の披露

着工スイッチを押す関係者

<<TOP  <BACK  NEXT>

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics