HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.252(平成16年11月)

湯免ダム最終打設完了

−山口県−

 平成16年9月10日の11時から湯免ダムの最終コンクリート打設完了式典が,施工業者の竹中土木・洋林建設共同企業体の主催で,現場関係者約50人が出席して執り行われました。

  当日はあいにく小雨となりましたが,原田長門土木建築事務所長の合図のもと,3.0m3のバケットが開き10.1万3となる最終コンクリートが放過され,共同企業体と発注者代表の二人の監督職員がバイブレータによる締固めを行いました。

  その後,高山長門土木建築事務所次長の音頭のもと,声高らかに全員で万歳三唱を行い,最終打設の喜びを分かち合いました。

  本ダムは,平成15年1月14日の初打設以来,平成15 年8月10日に定礎式を行い,この度の最終打設と順調に進んできましたが,これはひとえに,地域の皆様の協力のもと,共同企業体を始め工事関係者が無事故で工事を進められてきた賜物です。

 残りの工事においても,発注者及び施工業者が一体となって,安全に,また環境対策についても十分留意して施工を行うことを誓い合い,最終打設は無事完了しました。

  今後の予定は,平成17年4月から湛水試験を開始し,平成18年3月に事業の竣工を予定しています。

(長門土木建築事務所)

 

最終打設完了の記念写真
(長門土木建築事務所及び三隅町役場関係者)

<<TOP  <BACK  NEXT>

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics