HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.264(平成17年11月)

こまちダム堤体コンクリート打設完了式

−福島県−

 こまちダムは,福島県と小野町が田村郡小野町黒森川に建設を進めている生活貯水池ダムで,洪水調節,水道用水の確保を行うとともに,既得取水の安定化および河川環境の保全のための流量確保を目的とした多目的ダムです。

 ダムは,堤高37.0m,堤頂長150.0m,総貯水容量772,000m3の重力式コンクリートダムで,平成19年3月の完成をめざし,順調に工事が進んでいるところです。

 平成17年9月9日に,高橋善清福島県県中建設事務所長,宍戸良三小野町長をはじめとする,工事関係者約100名の出席のもとに,堤体コンクリートの打設完了式が執り行われました。本体コンクリート打設は,平成16 年6月より開始し,約33,000 m3を14ヶ月かけて完了しました。

 神事の後,打設完了式典が執り行われ,最終コンクリート打設の投入,万歳三唱,コンクリート締固めが行われました。

 堤体コンクリート打設完了を祝うとともに,今後の無事故を祈願しました。

 今後は,管理棟建築工事および管理設備工事,付替道路の建設工事等を引き続き行い,工事の安全施工に努めることはもとより,高品質の確保および自然環境に配慮し,ダムの竣工に向けて工事を進めてまいります。

最終打設を行う高橋所長(左)と宍戸町長

最終コンクリート締固め

<<TOP  <BACK

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics