HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.268(平成18年3月)

第9回長井ダム懇親会開催される

〜地域からの意見を反映し事業を展開、平成22年度の完成を目指す〜

−東北地方整備局−

 東北地方整備局では,長井ダム建設事業の目的,内容等について検討するとともに,同事業の進捗状況等を点検し,東北地方整備局長に対して意見をいただくことを目的に平成11年9月,有識者,学識経験者で構成される「長井ダム懇談会」(座長:前川山形大学教授)を設置しました。

 平成11年12月2日の第3回懇談会において,東北地方整備局長あてに意見が提出された「提言6項目」※を踏まえて長井ダムの事業展開を図っており,年1〜2回の頻度で懇談会を開催し,平成17 年度で9回目の開催となりました。

 今回は,平成17年12月14日に山形県長井市内において行われ,提言6項目に対する取り組みや事業の進捗状況,今後の予定等について事務局から報告し,ご審議いただきました。

 長井ダムは,平成22年度の完成を目指して,工事も仕上げの段階になります。提言6項目については,引き続き取り組みを行うとともに,地域から愛されるダム事業の展開を行ってまいります。

(長井ダム工事事務所)

構内入口のイルミネーション

<<TOP  <BACK  NEXT>

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics