HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.286(平成19年9月)

出張授業と岩屋ダム見学会を開催

−独立行政法人水資源機構−

 7月25日(水),(独)水資源機構木曽川用水総合管理所では木曽川用水の水源を知ってもらうため管理所の近隣にある愛知県稲沢市立長岡小学校4年生児童29名を対象とした岩屋ダム見学会を開催しました。

事前に7月10日(火),長岡小学校で機構職員による出張授業を行い,「水と川とダムの話」題して,地球上にある水の有限性や大切さ,日本の川の特徴,ダムの役割等について説明し,木曽川用水の水源である岩屋ダム(岐阜県下呂市)についても事前学習を行い理解を深め,先生を務めた機構職員からの質問に児童達も大きな声で答えるなど,水について興味を持った様子でした。

見学会当日は,児童達は,水資源機構が管理する岩屋ダムでは水の使い方や洪水の防ぎ方を学び,また,中部電力(株)が管理する馬瀬川第一発電所では,世界一の斜流ポンプ水車発電電動機を見学しました。児童達は学校で予習してきた大きなダムや発電施設を目の当たりにし,楽しく学ぶことが出来たと語ってくれました。

(木曽川用水総合管理所)

ダムの横断(ダムの幅366 m)

機構職員の出張授業

中部電力(株)馬瀬第一発電所見学

<<TOP  <BACK NEXT>

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics