HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.305(平成21年7月)

災害時の情報交換に関する協定の締結

− 東北地方整備局 −

 国土交通省が、一級河川岩木川に建設を進めている津軽ダムでは、災害時の迅速な支援を実施するため、平成21年5月14日、西目屋村中央公民館において西目屋村と国土交通省東北地方整備局による「災害時における情報交換に関する協定」を締結しました。この協定の締結により、大規模な災害が発生した場合、支援の窓口として国土交通省から西目屋村へ職員(リエゾン)を派遣することとなり、TEC−FORCEや災害対策車の派遣等、西目屋村に対する支援を円滑に実施することが可能となります。

 締結式では関和典村長と東北地方整備局長の代理出席の戸谷有一企画部長が協定書を交わし、関係者が握手をして締結を祝いました。

 なお、今回の協定締結は、東北地方の市町村としては「岩手・宮城内陸地震」で被災を受けた岩手県一関市及び宮城県栗原市に続き3番目、青森県内市町村では初めてとなります。

(国土交通省東北地方整備局
津軽ダム工事事務所)

熊谷防災課長による説明

関西目屋村長による調印

関西目屋村長(右)と戸谷企画部長(左)に
よる協定書取り交わし

関係者による握手

<<TOP  <BACK NEXT>

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics