HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.311(平成22年1月)

美山湖ビューパークに重ダンプタイヤ展示施設を設置

− 東北地方整備局 −

国土交通省が、一級河川岩木川に津軽ダムの建設を進めている津軽ダム工事事務所では、目屋ダムダム湖の“美山湖”が一望できる「美山湖ビューパーク」に、現在基礎掘削工で稼働中の大型ダンプのタイヤ展示施設を設置しました。

 ビューパークの眼下では、本体基礎掘削での発生土砂を運搬する46トン積みのダンプトラックが往来していますが、大型ダンプの大きさを実感することはできないため、実際に津軽ダムの現場で稼働している46トン積み大型ダンプ(CAT社製773F)の実物の大きさを実感してもらおうと、このタイヤ展示施設を設置したものです。

 施設には、大型ダンプのタイヤのほか、10トン積みダンプ用のタイヤと軽自動車用のタイヤの3つを展示しておりますが、46トン積み大型ダンプのタイヤは直径2,175mmもあり、ここを訪れる方々のほとんどが自分の背丈と見比らべているようです。

 秋の行楽シーズンに入り、ビューパークの上流にある白神山地を訪れる方達の新たな名所として、ここに立ち寄る人々の姿がますます増えることが予想されています。

(国土交通省東北地方整備局
津軽ダム工事事務所)

美山湖ビューパークのタイヤ展示施設
(左から46トンダンプ用・10トンダンプ用・軽自動車用)

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics