HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.331(平成23年9月)

津軽ダム展望所が新たな観光拠点に!!
〜来所者の反応も上々〜

− 東北地方整備局 −

 国土交通省が一級河川岩木川に建設を進める津軽ダムでは、将来の管理用道路となる一画に新たに展望所を整備し、6月16日から一般へ開放しているところですが、オープン以来順調に来所者数が伸びており、8月20日現在で1万6,774人(1日平均252人)の方が展望所を訪れました。特に7月31日(日)には1日で900人を超える来所者があり、西目屋村の新たな観光拠点になりつつあります。

 また、来所された方に感想を伺っても、「これだけ間近に工事現場を見ることができて驚いている」、「重ダンプが通ると音と振動が伝わってきて臨場感がある」、「ケーブルクレーの動きが想像以上に速くて驚いた」などと反応も上々で、ぜひ、また見に来たいと答えてくださる方がほとんどでした。

(東北地方整備局 津軽ダム工事事務所)

※津軽ダム工事事務所ホームページでは、工事状況写真やコンクリート打設進捗状況などを随時更新して掲載しておりますので、ぜひ、ご覧ください。

ホームページアドレスhttp://www.thr.mlit.go.jp/tugaru


たくさんの来所者で賑わう展望所1

たくさんの来所者で賑わう展望所2

展望所の後が原石山のため原石を運ぶ
重ダンプ(46t)も見ることができます

運が良ければケーブルクレーンで
運ばれる建設機械を見ることができます

展望所からの眺望

目屋ダム(写真左)では雨不足により最低水位を下回ったことから
4年振りとなる非常用バルブからの緊急放流を行っていました。

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics