HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.332(平成23年10月)

津軽ダム夜間の工事現場見学会
〜夜間照明に浮かび上がった工事現場を堪能〜

− 東北地方整備局 −

 国土交通省が一級河川岩木川に建設を進める津軽ダムでは、初めての試みとなる夜間の工事現場見学会を8月26日(金)に開催しました。今回は初めて行う夜間の見学会ということで、募集人数を40名限定とし安全に十分配慮したうえで開催しました。前日まで降り続いた雨で心配された天気も当日は朝から晴れ渡り、絶好の見学会日和となりました。

 事務所を18時30分に出発。最初の目的地であるダム展望所に到着したときはきれいな夕焼けをバックに工事現場を見ることができました。しかし、ものの10分もするとあたりは真っ暗に。夜間照明に浮かび上がった工事現場に参加者からは「わぁ〜!きれい」と感嘆の声があがっていました。

 参加者のアンケート結果を見ても「きれいでとても良かった」、「非常に楽しかった」、「来年もまた企画してほしい」、「すばらしい企画をしていただきありがとう」など、参加された皆さんには十分ご満足いただけたようでした。

 工事の進捗状況等につきましては、津軽ダム工事事務所ホームページをご覧ください。

ホームページアドレスhttp://www.thr.mlit.go.jp/tugaru

(東北地方整備局 津軽ダム工事事務所)


夕焼けをバックに移動するバケット

照明に浮かび上がる工事現場1

照明に浮かび上がる工事現場2

ヘッドライトを点灯する重ダンプ

目屋ダム天端からの眺望

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics