HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

ダムニュースNo.366(平成26年10月)

第5回安芸太田(あきおおた)しわいマラソンが開催されました

−中国地方整備局−

温井(ぬくい)ダムの湖畔にある「ぬくい夢の丘」公園をスタート・ゴール地点として、広島県安芸太田町内88km(高低差854m)を走破する「安芸太田しわいマラソン」が、地元と行政で構成される実行委員会主催のもと、9月14日(日)に開催されました。

「しわい」とは、地元の方言で「厳しい」「つらい」という意味です。今年は、100km部門も新設され、益々ハードなウルトラマラソンとなり、盛り上がりました。マラソンコースには、安芸太田町の名勝「三段峡(さんだんきょう)」「恐(おそ)羅漢(らかん)山(ざん)」「龍頭峡(りゅうずきょう)」「井(い)仁(に)の棚田」などがあり、ゴール直前のクライマックスには、心臓破りの温井ダム堤体階段481段(しわい階段)が待ち受けており、『誰がこんなコースを考えたのか』という声がよく聞かれます。

平成22年に第1回が開催されて以来毎年開催されており、今年で5回目を迎えた当マラソンは、今では地元の一大イベントとなりました。

当日は、天候にも恵まれ、北は北海道から南は鹿児島までの方に参加いただきました。総勢571名(当地整からは6名が参加)のランナーが日頃のトレーニングの成果を出しきりました。また来年もみなさまの参加をお待ちしております。

しわいマラソンの参加者は、年々増加(昨年468名)しており、温井ダムの知名度向上及び安芸太田町の水源地域活性化に貢献しています。

(中国地方整備局 温井ダム管理所)

スタート直前
温井ダム堤体上を力走
エイドステーションで補給
三段峡地点(スタートから50km地点)
キッズマラソンスタート前
親子でチャレンジしわい階段
ゴール地点(今大会最初のゴール)
上位入賞者
<<TOP <BACK 

  WEB CONTENTS

  出版図書


  ダム技術目次検索


  ダムニュース

一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics