HOMEへ
 HOME > 図書出版・データ集 > ダムニュース

 
ダムニュースNo.384(平成28年6月)

成瀬ダム工事事務所着工式

−東北地方整備局−

平成28年4月21日(木)秋田県雄勝郡東成瀬村におきまして、成瀬ダム工事事務所の新庁舎着工式が行われました。
雄物川の支川である成瀬川では、国土交通省が成瀬ダムの建設を進めています。
上流の東成瀬村はダムの水源地域であり、下流の湯沢市・横手市・大仙市は、治水や水道用水の恩恵を受ける受益地です。 着工式には、東成瀬村長をはじめ、来賓関係の方々に出席を賜りました。
東成瀬村長の祝辞では、「東成瀬村に工事事務所が、建設されることとなった。関係者の皆様の努力に敬意と感謝を申し上げる。事業が円滑かつ確実に進むよう、地元としても出来るだけの協力を惜しまない。」と述べられました。
また、下流域に位置する湯沢市・横手市・大仙市の各市長からも、早くダムが出来るよう祈念する祝辞をいただきました。 そして、成瀬ダム工事事務所長より事業の経過説明が行われ、その後、成瀬ダム工事事務所長・東成瀬村長・東北地方整備局河川部長・施工会社の取締役による鍬入れの儀が行われ、工事の無事故を祈願しました。
最後に、新庁舎への移転は来年の4月を予定しており、急ピッチで建築工事を進めることとなります。

(東北地方整備局 成瀬ダム工事事務所)

鍬入れの様子
佐々木東成瀬村長による祝辞
齊藤湯沢市長による祝辞
高橋横手市長による祝辞
栗林大仙市長による祝辞
概要説明の様子
一般財団法人ダム技術センター 東京都台東区池之端2-9-7 池之端日殖ビル2F
Copyright(C) National Institute of Informatics