本文へ移動

出版図書・データ集

台形CSGダム設計・施工・品質管理技術資料(平成24年6月発行)

台形CSGダム設計・施工・品質管理技術資料(平成24年6月発行)

販売価格3,000円(税込)
 図書注文へ
販売価格:3,000円(税込・送別)
サイズ:A4判

第1章 台形CSGダムの概要
第2章 材料の調査およびCSGの試験
第3章 試験施工
第4章 確認試験
第5章 品質管理
第6章 施工

台形CSGダムは「材料の合理化」「設計の合理化」「施工の合理化」を同時に達成するダムです。大保脇ダム沢処理工(内閣府沖縄総合事務局)や灰塚ダム川井堰堤(国土交通省中国地方整備局)では、台形CSG理論に基づいて、試験,設計、施工がなされ、施工、品質管理面で多大な知見が得られました。平成19年には、CSGに関する実施工段階での技術や知見について議論され、それらをとりまとめて、「台形CSGダム施工・品質管理技術資料」が発行されました。近年では、当別ダム(北海道)、嘉瀬川ダム副ダム(九州地方整備局嘉瀬川ダム工事事務所)、億首ダム(内閣府沖縄総合事務局)で、本格的に台形CSGダムによる建設がなされ、新たな技術の検討・開発がなされるとともに、多くの知見が得られたところです。

このたび,台形CSGダムの幅広い活用やさらなる発展を遂げるため、3ダムで得られた技術情報をとりまとめ、さらに設計や堤体構造に関する情報を拡充し、現行版の発展的改訂版として「台形CSGダム設計・施工・品質管理技術資料」を作成し,発刊することとなりました。
2022年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
↑一般社団法人ダム工学会HP
TOPへ戻る