本文へ移動

管理ダムの総合点検

ダム総合評価では、「機能の維持と安全性の確保」の観点から、既設ダムに対して、安全性に着目した「施設点検」と洪水調整機能等の妥当性を評価する「機能点検」を行い、合理的な維持管理計画や補修更新計画を提案します。また、日常点検や臨時点検時の評価及び定期点検時に必要な「データベースの構築」を行い、ダムの安全管理を支援します。

既設ダムの総合点検実績までの経過年数平均約24年(国交省所管管理ダム:125ダム)

試験放流による放流設備の機能確認(ハウエルバンガーバルブ)

2022年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
↑一般社団法人ダム工学会HP
TOPへ戻る